FeliCaを共通利用カードの代わりに使うことができます。

フェリカ画像

FeliCaを2枚目の共通利用カード(かしだし券)として登録し、ご利用いただくことができます。
 読取機(ICリーダー)にかざすと、自動的に利用者IDが入力され、貸出・予約などの手続きがスムーズになります!!
 利用者様1 人につき、1つのFeliCa の登録が可能です。

FeliCaとは?

  • 非接触型のIC カードのための通信技術のひとつで、交通系IC カード、電子マネーやおサイフケータイなどに採用されており、読取機にかざすことで、通信することができます。
  • FeliCa対応しているものの例
    ・Suica、PASMOなどの交通系IC カードやnanaco、WAONなどの電子マネーカード
    ・おサイフケータイ機能を搭載した、携帯電話・スマートフォン
      ※墨田区立図書館で導入している読取機はiOSとの通信に対応していないため、
      iphone等の端末の利用ができません。

FeliCaの利用は

  • ご利用いただけるサービス
    各図書館内の資料検索機(OPAC)での、利用者メニューへのログイン
    ・各図書館内の資料検索機(OPAC)での、予約の手続時
    ・各図書館での自動貸出機による資料の貸出
    ひきふね図書館緑図書館での、書架ナビでの予約確保資料照会
    ・ひきふね図書館での、閲覧席・インターネットコーナーの座席予約の手続時
  • 登録には
    ・墨田区立図書館であらかじめ利用者登録とパスワード登録をされていることが必要です。
    ・図書館内の資料検索機(OPAC)でご自身で登録いただけます。操作がわからない場合には職員にお尋ねください。

FeliCa ID の取り扱いについて

  • 図書館システムへ登録するデータは、個々のFeliCaの識別ID(FeliCa ICチップの固有番号)のみを図書館へ登録し、個人情報等は一切含みません。
  • 図書館システム側から、FeliCa側への書き込みは一切行いません。

ページのトップへ