本文上

おすすめのほん

おすすめの本 「すてきなヒーローたち!」

2014年10月28日

※このページに掲載しているコンテンツのコピー・転用を禁ず

えほん 『ふうせんクジラ ボンはヒーロー』 幼年向け

クジラのこ、ボンがこおりのうかぶうみを、ゆうゆうとおよいでいると、ひょうざんめぐりにいくゆうらんせんがやってきました。
「いってらっしゃい」とボンはゆうらんせんをみおくります。
しばらくすると、ひょうざんのこおりがわれはじめて、ボンがあわててたすけにいきますが・・・。

ページのトップへ

えほん 『ぼくのパパはおおおとこ』 幼年向け

小さな子どもから見ると、パパはとってもつよくて大きい。パパのくしゃみはまるで台風みたい!
ぼくもパパみたいに大きくなるんだ。
パパ大好き!!!
サブタイトルは
『せかいいちのぱぱがいるひとみんなに』
ぼくのヒーローはすぐそばにいる! 

ページのトップへ

えほん 『みずいろのマフラー』 小学校低学年向け

ぼくらは、ヨースケにいつもいやなやくをおしつけてきた。いつからか、ヨースケが、がっこうにこなくなった。
そんなある日、おかあさんといっしょに、じんじゃにおまいりするヨースケをみつける・・・・。

ページのトップへ

よみもの 『ちびっこ大せんしゅ』 小学校低学年向け

リトルリーグのなかで、いちばんちびっこのハロルド。ハロルドはいつもベンチをあたためているだけでした。
やがて、シーズンもおわりになって、さいごのしあい ノーアウトまんるいのばめんで、「ハロルドきみのばんだ!」とコーチのロンバルドさんがいいました。
さあ、どんなかつやくをするのでしょう?

ページのトップへ

えほん 『あんちゃん』 小学校中学年向け

あんちゃんはすごいんだぜ。
からだはでかいし、ごはんだってなんばいもおかわりする。おいらのじまんのにいちゃんなんだ。そんなあんちゃんの目がみえなくなっていく。
この絵本は、本当にあったことをもとにえがかれています。

ページのトップへ

よみもの 『風をおいかけて、海へ!』 小学校中学年向け

もうすぐ5年生になる春休み。
同じクラスだけど「友だち未満」の拓人と一樹は、ひょんなことからじまんのMTB(マウンテンバイク)で、自分たちの住む川崎(かわさき)から湘南(しょうなん)の海まで、片道40キロ、往復(おうふく)で80キロ、時間にして8時間の日帰りの旅をすることに。
「友だち未満」のふたりで、無事に湘南の海まで、たどりつくことができるのでしょうか!?

ページのトップへ

えほん 『せかいいち大きな女の子のものがたり』 小学校高学年向け

せかいいち大きな女の子『アンジェリカ』。みんなが おどろくことを いっぱいやってのけた。
元気いっぱいで、勇気のある大きなアンジェリカは、さて、どんなことをするのでしょうか?
おはなしといっしょに、すてきな絵も楽しんで読んでください。

ページのトップへ

えほん 『むらの英雄』-エチオピアのむかしばなし-小学校高学年向け

むかし、アディ・ニハァスという村から12人の男たちが、マイ・エデガという町へ行った。その帰り道、一人の男が仲間の人数を数えたが、11人しかいない。みんなでかわるがわる数えなおしても、11人しかいない。
「たいへんだ!!だれかがいなくなったぞ!!!」
いなくなった一人はだれだ? 

ページのトップへ

よみもの『海を越えて羽ばたく夢』-スポーツ感動物語 小学校高学年向け

今、だれもがみとめているヒーロー、『錦織 圭』(にしこり けい)。
彼がヒーローと呼ばれるまでの、努力や強い気持ちをもって、夢をかなえるまでが書かれています。
他にも、海外で活躍している(活躍した)スポーツ選手が書かれています。
みんなも、一緒に羽ばたいてみませんか?

錦織圭・宮里藍・白鵬・長友佑都・香川真司・野茂英雄・奥寺康彦ほか

ページのトップへ

左メニュー上