本文上

おすすめのほん

平成29年度 小学生低学年向け

2017年6月15日

※このページに掲載しているコンテンツのコピー・転用を禁ず

えほん『みどりのてじなし』

さあみなさん、みどりの“てじなし”アルフォンソです。 いち、にい、さん でページをめくってくださいね。 カウントとともにページをめくれば、アルフォンソといっしょに“てじな”をしているきぶんがあじわえます。

ページのトップへ

えほん『ねこのピートはじめてのがっこう』

ねこの ピートは きょうから がっこう! ドキドキ ワクワクするけれど、うたを うたえば いつでも さいこうの きもちに なれるよ。ピートは がっこうを たのしめているのかな? うたったり、てびょうししたりして ともだちみんなで よんでほしい本です。さいごの ページに がくふがついています。

ページのトップへ

えほん『おとうふやさん』

あさ、まだ くらいうちに、しょうてんがいに やってきた みっちゃん。おとうふづくりを けんがくさせてもらうのです。水に つけておいた だいずを すりつぶして、にて、しぼって、にがりを いれて…。どのさぎょうも ていねいに ていねいに。すると、おいしい おとうふの できあがり! さあ、できたてを めしあがれ!

ページのトップへ

えほん『みかんのひみつ』

みかんについて とても くわしくなれる本です。みかんは 大きさによっても ちがいますが、だいたい 200~400の 小さなつぶで できているそうです。みかんの へたの うらがわの すじを かぞえると、むかなくても ふさの かずが わかるって しっていましたか? この本を よんで みかんはかせに なってね。

ページのトップへ

えほん『にんじんのにんにん』

さむいふゆのあいだ、つちのなかでねていたにんじんのにんじゃ・にんにん。はるがきて、めざめたにんにんがつかう、さいしょのじゅつは、ぐんぐんどんどんのびるのじゅつ! くきがのびて、しろいはながさきました。でも、やがてはなはかれてしまい・・・。いよいよさいごのおおしごと。どんなじゅつをつかうのでしょうか。

ページのトップへ

えほん『おふろやさん』

あっちゃんが、かぞくとおふろにでかけるところから、はじまります。2ぺーじめからは、もじがありません。 いまにも「こえ」や「おと」が、きこえてきそうな、いきいきとしたおふろやさんのえが、とてもたのしいえほんです。 おふろやさんにいってみたくなりますよ。

ページのトップへ

えほん『やってみよう! あいうえお』

いっしょに「あいうえお」のポーズを やってみよう!  「あっ!」って びっくりして。  はみがきじょうずに 「いー」ってする。  つぎは「う」!  「あいうえお」ぜんぶ できるかな?

ページのトップへ

よみもの『ノンキーとホンキーのカレーやさん』

ノンキーとホンキーは、あしたからふたりで、カレーやさんをはじめます。でも、りょうりをつくるたんとうのホンキーは、いっしょうけんめいすぎて、まわりのことがめにはいりません。おかげで ノンキーとのあいだも ぎくしゃく。はたして、ふたりはぶじに、おみせをひらくことが、できるのでしょうか!?
 

ページのトップへ

よみもの『くつかくしたの、だあれ?』

ひっこみじあんのユキは、げんきいっぱいのかなちゃんとあそびたいのになかなかあそべず、ある日かなちゃんのくつをかくしてしまいます。 さあ教室がおおさわぎになってしまったからたいへん!ユキとかなちゃん、なかよしにもどれるといいですね。

ページのトップへ

よみもの『おならゴリラ』

いつも おきゃくさんが すくなく、おかねがない どうぶつえんに おなかが ペコペコな ゴリラ、<ごりまる>がいました。おなかが すきすぎて「あるもの」を たべてしまったごりまるは どうなるのでしょうか?

ページのトップへ

よみもの『ずら~りマメならべてみると・・・』

みんなは、マメやサヤのなかを じっくりみたことはありますか? マメをよーくみてみると、くぼみやくろいてんがあります。これは、マメのへそ! たくさんのマメをならべて くらべて、マメのそだつようすやはなについて くわしくしることができるほんです。

ページのトップへ

よみもの『ゆずゆずきいろ』

一ねんの うちで、ひるが 一ばん みじかく、よるが 一ばん ながくなる「とうじ」のひ。 ゆらは おともだちの なおちゃんと パパ、おじいちゃんの 4人で「ゆずゆ」に入ることになりました。ゆずを たくさん おゆに うかべたら、あったかくて たのしくて、ちょっと ふしぎな おふろの じかんの はじまりです。

ページのトップへ

よみもの『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』

きゅうにらんぼうになったゆうまのあとをつけてみると、あやしげなこうどうを…。つぎのひ、ともだちがゆうまに、いじめられていました。「ゆるしてなるものか。」かんたろうが、そうおもってふくをぬいでいくと、どんどんちからがみなぎってきます。そしてさいごに、ぱんつをぬぐとちょんまげあたまの「すっぽんぽんのすけ」となり…。

ページのトップへ

よみもの『はいくしょうてんがい』

ふうちゃんが よるに きんじょの まんまるしょうてんがいのまえを とおりかかると、なんと かんばんのえたちが とびだしてしゃべりだした! どのおみせが しょうてんがいで いちばん にんきものか きめるために、はいくたいかいを ひらくことになって… なんでも はいくで いってみよう!

ページのトップへ

よみもの『おとなりどうしソラくんレミくん』

お家どうしがおとなりさんで、なかのいいネコのソラくんとレミくん。ねこじゃんけんをしたり、雨の日に、まどべでこばなし作ったり。ちょうちょにさそわれて「たからさがし」もします。2ひきでいると毎日とても楽しそう。 おはなしが3つに分けられているので、とても読みやすいですよ。

ページのトップへ

よみもの『びんのなかのともだち』

学校がえりのそうたがひろった、うすよごれたびんの中には、むらさき色に光るひげ、みどり色のはなのせんにんが入っていました。 悪い子に見えて、いい子には見えない(らしい)せんにんですが、そうたにちょっぴり自信とゆう気をくれます。

ページのトップへ